こんなにすごい!不断水
2017年10月9日

不断水でチラシ告知を省略する

水道管のトラブルが発生したときに、水道管の工事を告知するのは手間です。

アパートで水道管工事を施工しなければならないときに、工事の告知をチラシで投函するには、チラシの制作費用はコストになります。
不断水で水道管工事を施工すれば、断水しなくても工事を実施できるので、チラシ告知そのものを省略できます。
チラシの製作費用だけでなく、各世帯へのポストへの投函作業も省略できます。
木造建築のアパートを賃貸経営していると、設備の老朽化による修繕工事が必要です。

気をつけたいのが水道管工事です。
断水してから水道管工事を実施しますが、工事が完了後に初めて蛇口から水道水を出すと、色の付着した水道水が出てきます。
工事で発生した金属のゴミやサビが原因です。
チラシの告知をポスト投函で行なっていると、入居者が気づかない場合もあります。
入居者がチラシ告知に気づかないと、工事の実施を知らずに料理に使用してしまったり、シャワーを浴びてしまう可能性もあります。

不断水は水道水そのものに、なにもゴミを混ぜずに済むスタイルです。
チラシの告知をコストにしなくて済みますし、なによりも入居者に迷惑が掛かりません。
不断水で水道管工事を実施するときは、必要以上に工事の通知をしなくても良いので、オーナーが主導して業者と工事日時を決定できます。
入居者の都合を確認しなくても良いのも、水道管工事をスムーズに完了させるのに役立ちます。
入居者からの苦情も発生しません。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です