こんなにすごい!不断水
2017年10月18日

不断水ならば工事中でも洗濯が可能

不動産の有効活用でコインランドリーを経営しているのなら、水道管工事では不断水を活用しましょう。

水道管工事と言うと、断水をしてから作業するイメージが強いです。
コインランドリーは水道が重要です。
断水は業務停止そのものです。
断水後に水道を使用できる状態になっても、最初のうちは赤錆が混ざってしまいますので、洗濯にとってデメリットです。
コインランドリーの水道は、コインを投入してからでないと水道水が出ませんので、コインランドリーでの調整は手間が掛かります。

不断水の方式を採用すれば、一切のデメリットから解放されます。
不断水の方式でコインランドリーでの水道管工事を行えば、工事中でも水道を断水させずに済みます。
伝水のお知らせをしなくても良いですし、コインランドリー事業を一時停止させる必要もありません。
いつも通りに経営できる状態です。
不断水の方式ですから、コインランドリーの利用者が、赤錆などで汚れた水による医療への色の付着トラブルにならずに済みます。

他断水のデメリットだけでなく、洗濯する衣料品への汚れの付着もデメリットですから、常に清潔な水道水を使用できる状態のコインランドリーは理想的です。
利用者も安心して洗濯機を使用できるので、クレームが発生しません。
コインランドリーは一般家庭よりも水道使用量が多くなり、水道管への付加も大きくなりがちです。
定期的にメンテナンスを実施する際にも、不断水を活用すれば、業務に支障なく運営できます。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です