こんなにすごい!不断水
2017年10月21日

コインランドリーのメンテナンスなら不断水で対応を

コインランドリーを経営していて二十年以上が経過しているのなら、水道管のメンテナンスも実施しましょう。

メンテナンスのために断水をすると、休業しなければなりませんが、不断水の方式でメンテナンスを実施すれば休業する必要がありません。
不断水ならば、清潔な水道水が遮断されないからです。
断水をしないで済むだけでなく、水道水そのものを汚さずに済むので、衛生面でもメリットとなります。
コインランドリーは一般家庭の洗濯機の使用よりも稼働時間が長くなりやすく、水道管内での小さなゴミが蓄積してしまう確率も高くまります。

あくまでも使用量の多さと、使用回数の多さによる影響なので、定期メンテナンスでトラブルを回避できます。
定期メンテナンスの結果で、水道管そのものを新規交換したほうが良い場合は、断水しないままで新規交換工事を実施できます。
コインランドリーは、リピータの存在が重要です。
たとえ一度だけであっても、断水が原因による水道水の汚れが発生してしまうと、洗濯する衣料品が汚れてしまいますから、信用を失います。
クレーム対処だけで済むと考えずに、一度でも汚れてしまうと次から利用してもらえないと危機感を持つくらいが良いでしょう。

不断水であれば、まず水道水そのものが汚れる可能性がありませんから、洗濯機内で洗濯する衣料品が汚れてしまうトラブルも発生しません。
コインランドリーの定期メンテナンスは、不断水で行なうとリスク軽減効果にもつながります。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です